<NEW!>【縁結びの神様に永遠の誓いを】こだわり和装ウェディング

この先輩カップルをお気に入りに追加

祐樹さん*穂野佳さん
祐樹さん*穂野佳さん

結婚式会場:神殿

挙式日 2022年5月22日(日)
挙式スタイル 神前式 
招待人数 70名
ハッシュタグ

*出雲大社の御分霊を祀る本格神殿

縁結びの神として名高い「出雲大社」の御分霊を祀る神殿で、夫婦になる誓いをしたお二人。
出雲大社の作法と同じ「二礼四拍手一礼」、雅楽の生演奏、巫女の舞。
「指輪交換の儀」では、新婦様から素敵な笑みがこぼれました。
新婦様が身につけられている「綿帽子」は、もともとご婦人の外出着として埃除けや防寒具に使われていたのがはじまりといわれています。
結婚式においては、「結婚式が済むまで新郎以外の人に顔を見られないようにする」という意味合いが込められています。

*神殿式が選ばれる理由

神殿でのご結婚式は、心地よい緊張感のなか 神様とゲスト様の前で永遠の夫婦の誓いをおこない、絆を深めることができます。
新郎新婦様が和婚を選ばれる理由は、【格式高い日本伝統の結婚式を挙げたい】【憧れの和装を着たい】【ご家族との絆をより強く感じたい】など様々です。
ご新郎ご新婦様の後方で、ご両家の親御様がお二人を見守る姿が印象的です。

*おふたりからのおもてなし

結婚式では綿帽子を身に着け、可憐な白無垢姿を披露目したご新婦様。
披露宴の入場では艶やかな色打掛を身にまとい、会場を魅了しました。

披露宴では「プロジェクションマッピング」、「バルーンランタン」、
ゲストのスマホを使った「ゲスト参加型」の企画を行うなど、盛りだくさんのプログラムで、会場を盛り上げたお二人。
賞品があたったゲスト様とのお写真、お話を楽しまれました。

*ご結婚式を終えて

お開き後、披露宴会場の外でお写真や映像を撮影し、お二人だけの思い出を作りました。
約一年前からゲスト様のために沢山のご準備をされてきたお二人。
あっという間の一日を終えて、ホッと息をつかれました。
きっとゲスト様にとっても思い出に残る素敵な一日になったはずです。

末永くお二人の幸せが続きますように。誠におめでとうございます*

先輩カップルのフォトギャラリー

この式場が気になったら

  • マイナビウエディングでもらえる
  • ギフト券プレゼントキャンペーン対象
WEBでのご予約
電話でのご予約

050-5827-8151

  • 見学やご相談は事前予約がおすすめ

    待ち時間がないうえ、あからじめ希望を伝えておけば、当日の相談もスムーズ。
    もちろん見学や相談をしたその場で成約する必要はないので、気になった会場をいくつか回ったうえでじっくりご検討ください。

    見学・相談予約

  • 心配事や疑問点はお問い合わせから

    フェアの内容や譲れない特別な希望に対応できるかどうかなど、見学前に事前に確認したいことがあれば、まずは問い合わせしてみて。

    空き確認・お問い合わせ

口コミを投稿する

他の会場のオススメ口コミ・体験談