ホテル雅叙園東京 の挙式・披露宴の感想などの結婚式体験レポート

壮麗な会場のなか華やかなパーティを。ゲストが準主役のアイデアたっぷりの一日

伊藤家・中村家

挙式会場名 天穂殿
披露宴会場名
招待人数 80名
結婚式実施日 2016年11月23日(水)
挙式スタイル 神前式 
キーワード 和テイストオリジナリティ料理にこだわる友人と一緒に楽しむ両親へ感謝を伝える

先輩カップルQ&A

どういう経緯で「目黒雅叙園」をお選びになったのですか?

日本人らしく神前式をしたいという希望があり、最初は神社仏閣を探していました。ただ、雨天の場合を考えると心配になり、全天候に対応できる「目黒雅叙園」さんが候補に上がって。調べるうち、これまで出席したどの結婚会場とも違う会場「鷲」が目に留まりました。特別感のあるここなら会場自体がゲストに楽しんでいただける要素になると思い、見学にうかがうことに。
実物は想像以上の素晴らしさで、「鷲」はもちろん挙式会場の和モダンな雰囲気も気に入りました。参列席が両家対面式ではなく、正面を前にして座る「天穂殿」はとくによかったです。このスタイルなら、ゲストに式をよりしっかり見届けていただけるのではないかと感じました。あらためて近県在住の双方の両親にも見学に来てもらい、最終的には家族みんなで決めました。

ご家族みなさんで決められたのなら、安心して準備を進めることができたでしょうね。

はい。じつはもうひとつ決め手となったのが、見学時に対応してくださったプランナーさんです。私たちの意思を最優先してくださる方で、ぜひ今後も担当にとご指名させていただいたほど。ふたりのイメージから「それならこんなこともできますよ」と、具体的な提案もたくさんいただきました。
挙式は目上の方にも納得していただけるようしっかり行うぶん、披露宴は楽しく。翌日が平日だったため二次会をやらないことが前提としてあり、代わりに披露宴をワイワイできるものにしようと考えました。楽しんでいただくためのアイデアを私たちがあれこれ出し、プランナーさんにはその上手なやり方を教えていただくことが多かったです。すべてスムーズに進めることができたのは、そのお力が大きいと思います。

具体的にはどんなアイデアを出されたのですか?

純和風の会場「鷲」に入場する際にインパクトがほしいと思い、BGMを大河ドラマの曲にすることを思いつきました。会場内に能舞台があるのですが、プランナーさんからサプライズ入場という提案をいただき、さらに華やかな登場になりました。ゲストの反応も大きく、「感動した!」というお言葉も多かったです。
また、最初に樽割のラウンドもしました。各卓に置いた小さな樽には、地方限定の駄菓子を事前に仕込んでおきました。私の父が樽を頭の上に乗せるなど(笑)、序盤からとても盛り上がりましたね。あとは再入場時の曲に合わせて、発光スティックをゲストに振ってもらうなど、ゲストの方々が参加できる演出をたくさん考えました。プランナーさんにはそれらが順調に運ぶよう、うまく取り計らっていただきました。

この会場をお気に入りに追加

フォトギャラリー

もっと詳しく教えて!ふたりらしい結婚式

ユニークなアイデアがたくさんあったのですね!

中座している間も楽しんでいただけるようにと、用意したケーキにトッピングをしてもらう演出も考えました。できるかどうかプランナーさんにお尋ねしたところ「まずは聞いてみます!」と、パティシエさんにお願いしてくれて。本来はやっていない演出らしいのですが、当日はパティシエさん自らその場でデコレーションしてくださり、そのケーキにゲストたちが飾りつけをしていくようにしました。「盛り上がりすぎて、まだ終わりません」と、準備のできた私たちが15分間も再入場待ちをしていたほど(笑)。
他にもブーケの色当てクイズ、ファーストバイトは特大のしゃもじを使うなどいろいろ行いました。ゲストのみなさんに楽しい時間を提供したいという気持ちが、一番大きかったので、楽しんでもらえてとてもうれしかったです。

厳粛な神前式とにぎやかな披露宴、メリハリのついた一日だったのではないですか?

そうですね。挙式は事前にしっかりと段取りを組んでくださり、介添人の方のおかげもあり、スムーズに進めることができました。和装だった前半は和風に、ドレスにお色直しをした後半は洋風にと、披露宴の中でも雰囲気を変えたので盛りだくさんだったと思います。
イベントが多かったのでお料理を召し上がる時間がないかな?と少し心配もしていましたが、「残さず食べた」という方が圧倒的で。質も量も素晴らしかったです。和洋折衷コースにしたこともあり、幅広いゲストに満足していただけました。フカヒレの姿煮やお肉、オマール海老など「おいしかった」と言っていただいたメニューはたくさんありましたが、年配の方々から絶賛されたのがお赤飯とお味噌汁、お新香でしたね。

年配の方にも大好評だったのですね。着物をお召しのゲストも多かったようですが?

年配の方の留め袖もよく似合う場なので、準主役くらいのお気持ちで来ていただけるといいなと思っていました。やはり「目黒雅叙園」さんということで着物のゲストも多く、華やかな結婚式にしていただきました。みなさん会場のあちこちで写真を撮っていたようで、喜んでいただけてうれしかったです。
私は写真撮影が得意ではないのですが、カメラマンさんが上手に乗せてくださって。ほかにもノリノリで飾りつけをしてくださったパティシエさん、ゲストへの突撃インタビューなどもこなしてくださった司会者さん、そしてプランナーさんと「目黒雅叙園」さんの総合力には驚かされました。ちょっと無理を言ったときもしっかり調整して、私たちの希望通りにしてくださって……。おかげで、何ひとつ悔いのない結婚式となりました。

イチオシのブライダルフェア(ホテル雅叙園東京)

この式場が気になったら

  • マイナビウエディングでもらえる
  • ギフト券プレゼントキャンペーン対象
WEBでのご予約
電話でのご予約

050-5852-2900

  • 見学やご相談は事前予約がおすすめ

    待ち時間がないうえ、あからじめ希望を伝えておけば、当日の相談もスムーズ。
    もちろん見学や相談をしたその場で成約する必要はないので、気になった会場をいくつか回ったうえでじっくりご検討ください。

    見学・相談予約

  • 心配事や疑問点はお問い合わせから

    フェアの内容や譲れない特別な希望に対応できるかどうかなど、見学前に事前に確認したいことがあれば、まずは問い合わせしてみて。

    空き確認・お問い合わせ

他の会場のオススメ口コミ・体験談